Menu

ランドセル製造・ブランドの特徴

「キッズアミ」ナース鞄工の特徴

大手のセイバン、ハシモト、協和に匹敵する生産数を誇る、技術力のある老舗メーカー。独自ブランドは「キッズアミ」ですが、OEMでイオンなどに供給している数のほうがずっと多いと思われます。人工皮革のランドセルでも力のかかる部分は手縫いするなど、堅牢さも十分。

オーソドックスなデザインが中心ですが、基本機能は心配なし。スライドする背カン。立ち上がる肩ベルトで背負いやすさを確保。型崩れを防ぐ大マチの補強や背当ての衝撃吸収クッション、ナスカン、仕分けプレート、手持ちハンドル、反射材など、使い勝手と安全性を高める装備を満載しています。

「キッズアミ」オリジナルの機能は、大マチに採用されたラウンド式開閉ファスナー。これが装備されたモデルの場合、マチ幅が最大15㎝まで広げられます。標準的なものより3cmくらい大ポケットが広がり収納量はぐんとアップ。しかもランドセル自体は1200g程度と軽量。軽さは「キッズアミ」シリーズ全体の特徴で、最軽量の横型ランドセルだとA4フラットサイズでも1000gです。