Menu

黒のランドセルは男子に圧倒的に人気

ブラック(黒系)のランドセルの売れ行きや傾向、選び方とともに、ランドセルナビおすすめのブラックのランドセルをご紹介します。(2020年7月31日現在、発売中のものです)

安くても高品質! 男の子向け5万円以下で買えるランドセル>>

◆コンビカラーシリーズNo.2250 ブラック×レッド(ノムラ)

昔ながらベーシックなランドセルから半カブセ、横長などラインナップが豊富なノムラのランドセルの中で、ベーシックなスタンダードモデルの、ふちとステッチに別の色を組み合わせたのが、このコンビカラーシリーズ。10タイプのラインナップのうちブラックは、ふちとステッチに赤を組み合わせたもののほか、青系、ブラウン系を組み合わせたものもあります。内装はチェック柄です。

■価格:44,000円(税・送料込)


◆タフブラックシリーズNo.2296 イナズマレッド(ノムラ)

男の子に大人気もタフブラックシリーズのイナズマレッド。大マチ(サイド)に稲妻の赤のステッチ、その他のステッチも赤になっています。男の子が使うことを想定して、素材にはクラリーノの中でも最も傷に強いクラリーノ タフロックを採用しながら、重さ約1,200gと軽量。ノムラのランドセルは日本でも指折りの製造会社が作っていて6年間安心して使うことができます。稲妻とステッチの色がブルーのものもあります。

■価格:49.000円(税・送料込)


◆あいBOYS ブラック×ネイビー(羅羅屋)

男の子に人気の色を集めたシリーズ「あいBOYS」には、本体色がブラック、グリーン、ビターの3色。うちブラックには、ブラック一色のほか、ネイビー、レッドを組み合わせたものがあります。黒一色もよいですが、ブラック×ネイビーのようにサイドに紺色が見えるのもなかなか素敵。前ポケットにもシャープなステッチが入っています。人口皮革製。

■価格:51,700円(税・送料込)


◆mu+(ミュータス)グランツ ブラック/マリンブルー(村瀬鞄行)

名古屋の名門、村瀬鞄行の新ブランド「mu+」(ミュータス)。よりファッショナブルで軽く、低価格なランドセルを求める声にこたえて誕生したブランドです。グランツは元気な男の子向けに、クラリーノ(R)タフロック(R)を使って作られたモデルです。5タイプありますが、本体色が黒のブラック×マリンブルーは、サイドに見えるマリンブルーのベルトがアクセントになっていてとても素敵。ステッチもマリンブルーです。「mu+」シリーズは、背カンや背当てなどのパーツなどに村瀬鞄行の高級モデルと同等のものを採用。にもかかわらず、重さ約1180gと軽量です。

■期間限定特別価格:56,000円(税・送料込)
■通常価格:66,000円(税・送料込)


◆VONDS(ボンズ)スポーツ ファイヤーレッド(羅羅屋)

デザイナーがワクワクできるランドセルをコンセプトに作り上げたVONDSにスポーツタイプが登場。エッジのきいた個性的なランドセルで、いいなと思ったらそう簡単にあきらめることはできなさそう。サイドに「VONDS SPORTS」と縫い込まれているのも素敵です。本体色ブラックに対して、カブセの両側に見えるポケットの色とサイドのベルトがスカイブルー、ファイヤーレッド、サンシャインイエローの3タイプ。どれも差し色として見事です。人口皮革製。

■価格:77,000円(税・送料込)


◆レザーボルカcolor.1 ブラック/マリンブルー(村瀬鞄行)


村瀬鞄行の主力シリーズ「ボルカ」の牛革製スタンダードモデル「レザーボルカ」には本体色が黒のものが、ステッチの色の違いで、ブラック一色、ブラック/マリンブルー、ブラック/ゴールドの3タイプあります。どれも上質な牛革素材のランドセルなので、好きなタイプを選べばいいのですが、ブラック/マリンブルーのシャープで品のあるおしゃれ感はなかなか。就学前の男の子には違いがわからないかもしれませんが、女の子やママは色の組み合わせを楽しみたいですよね。

■期間限定特別価格:72,000円(税・送料込)
■通常価格:75,900円(税・送料込)


●一部女子にも人気の伝統色

子どもがランドセルを選ぶとき、真っ先に見るのは色です。そのため、ランドセルメーカーや素材メーカーもカラーを増やし、クラリーノの基本色だけでも40色以上になっています。

しかし、その中で定番中の定番と言えば、やはり黒と赤。特に、男の子は今でも圧倒的に黒・ブラックを選ぶことが多いのが現実です。ランドセルナビで行った1600人アンケートの結果でも、ランドセル工業会のアンケート結果でも、6~7割もの子供がブラックのランドセルを使っています。

東京で男子に人気のランドセルカラー

また、女の子でもブラックを選ぶケースが徐々に増えているようです。名門私立校などでは、男女ともに黒の指定ランドセルを使っているところが多いので影響があるのかもしれません。それにブラックは、どんな服にでも合わせやすいと人気なのですから、小学生の女の子にも確実に似合います。

近年はコンビカラーの人気が急速に高まっており、ブラックに華やかな色のステッチを入れたり、ワンポイントでアクセントカラーを入れたりしたおしゃれなランドセルも選ぶこともできます。男の子はもちろん、女の子でも、本人が気に入っているなら、ブラックのランドセルを選んであげるといいのではないでしょうか。

●入手がラクなのも黒のメリット

実際のランドセル選びですが、ブラックは、各社、必ずラインナップに入れています。しかも生産量が多いので、比較的遅くまで選びやすい色です。人気の工房系の高級のコードバンなど生産量の少ないものは、夏までに売り切れることも多いですが、人気が集中するブランド限定でなければ、低価格のものから高価格のものまで、年明けまで残っています。黒のランドセルの大きなメリットのひとつでしょう。


【色別おすすめランドセル】