ランドセルの購入はこちら

Menu

2023年入学向けランドセルの売れ行きレポート

●今からでは出遅れ?そんなことはありません!

昨年ランドセル購入のピークがゴールデンウィークだったため、今年、2023年入学向けでは、多くのランドセルメーカーが販売開始を前倒ししました。でも実際には、昨年ほどゴールデンウィークに集中することもなく、昨年並みか昨年より少し遅めに買う人が多いようです。新型コロナの影響が減っているせいかもしれません。とはいえ、今年も夏頃までに半分以上の人が購入することになると思われます。

近鉄特急「ひのとり」をモチーフにしたカザマの「特急ひのとり」。男の子に大人気です。商品詳細はこちら(公式)>>

ラン活への関心が高まりメディアの報道も増え、ここ数年、「早く買わないといけないのでは?}と思ってしまう親御さんが増えていますが、実際のところは、これから買っても出遅れなんてことはありません。5~6月に完売になるモデルは、一部の最高級モデルだけなのです。

最高級モデルとは素材がコードバンか最上等の牛革で価格が一般品の1.5倍以上(8万円~20万円)のランドセルのこと。これらは確かに現時点(6月下旬)で完売か残りわずかとなっています(村瀬鞄行、土屋鞄、黒川鞄など)。こうしたモデルは生産数自体が少ないので、毎年早々に売り切れます。といっても買う人ももともと少数だし、ほとんどが特定工房やブランドの指名買いです。ですから、今、どこのランドセルを買おうかなと考えている人たちにはあまり関係がないといえるでしょう。

こちらも男の子に人気の「ボルカ マリンブルー/ネイビー」(村瀬鞄行)。ネイビーなどブルー系を選ぶ男の子が増えています。商品詳細はこちら>>

現時点で、通常の牛革・人工皮革のほとんどのモデルは、焦らず十分吟味して購入できます。ほんの一部のモデルの特定の色だけが完売になっていますが、同じ色のモデルを他メーカーで探せば見つかります。最高級モデルを探している人でも、特定工房にこだわらなければ、気に入ったモデルを見つけることができるでしょう。

ノムラの「スタンダード No.2215 ベージュ」。ホワイト系を選ぶ親子が年々増えています。商品詳細はこちら>>

というわけで、初夏の今頃から親子一緒のラン活をスタートさせても十分に間に合いますから、ランドセルナビのコンテンツなどを参考に、いろんなメーカーのランドセルをチェックしてみてください。

今年のニュースでうれしいのは、関東圏でナンバーワン人気の工房系、土屋鞄が、新シリーズのRECOとSHAPEを、7月末まで購入可能にしたこと。おしゃれにこだわるタイプのママが好みそうな雰囲気のランドセルですから、ぜひチェックしてみてください。

●今年の人気モデルは? パステル&ジェンダーレス

今年のランドセル販売で注目すべきは、「男の子は黒、女の子は赤」という神話が完全に崩壊したということ。昨年までは、お子さんがパステルカラーなど淡い色を選ぶと、顔をしかめる親御さんがいましたが、今年は、親御さんもランドセルの定番色を気にしなくなり、お子さんが選んだ色をすんなり購入するようになったと多くのメーカーが口を揃えて言っています。

羅羅屋の「プレシャス・リボン ジュエルラテ」。カラーもかたちもとってもおしゃれ。商品詳細はこちら>>
こちらはカザマの「ハナ♥ハナ さくら」定番色以外のおしゃれなカラーが人気を呼んでいます。商品詳細はこちら(公式)>>

加えて、ランドセルもジェンダーレスの時代に突入。色選びでも性別を気にすることなく、お子さま自身の意向を大切にして選んでいるようすがうかがわれます。

ジェンダーレスカラーで人気の「ボルカグレイッシュ」オリーブ(村瀬鞄行)。商品詳細はこちら>>

ただし、子どもたちの人気色には、男女差が歴然!

女の子の人気は、ラベンダー(パープル)、ブルー(水色)、ミントグリーンといったパステルカラー。昨年までのディスニープリンセス人気に加えて、すみっコぐらしがブームとなっていて、ランドセル選びに影響を与えているようです。

ノムラの「シルバーフラワー No.2275 ミントグリーン」。今年の新色ですが、売れ行き好調。商品詳細はこちら>>
羅羅屋の「エンジェル・ララ アイスブルー」。この色も女の子から絶大な支持を得ています。商品詳細はこちら>>

男の子のほうは、相変わらずブラックが主流とはいえ、その占有率は半数近くまで下がっています。そしてブルー(ネイビー)、グリーンのランドセルや、ブラックでも赤などの差し色が入ったランドセルを選ぶケースが増えてきました。


●買うのはリアル?ネット?

ランドセルの買い方も年々変化しています。最近は、展示会やお店で実物を見て、その場では購入せずに、家でじっくり考えてからオンラインで買うといったスタイルが増えています。またオンラインだけの購入も年々増えています。

忙しいママパパだと、いろいろな店を見に行く余裕はなかなか持てないということがあるでしょう。その点、ネットだといろんなメーカー・ブランドがチェックできます。

オンラインで選ぶときは、ランドセルナビがご紹介している「6年間修理対応」のある信頼できるメーカーのものを選べば安心です。実物は、ご自宅近くにあるお店やモールのランドセルをチェックしておけば、だいたいのことはわかりますし、ネットで購入する際の不安は、気になることを問い合わせることで解消できると思います。