Menu

【2022】ママ目線のランドセルランキング【女の子編】

日本中のランドセルを見てきたランドセルナビの編集長が、ランドセル購入経験のある先輩ママたちとカンカンガクガク選んだママ目線の2022年春向けランドセルのランキングです。

第1位
◆リボン チャコール(羅羅屋

ママたちが異口同音に「かわいい!」と叫んだのが羅羅屋の新モデル、リボンでした。5つのカラーがあり、どれにしようか迷いながらも最終的に合意したのが、このチャコール。落ち着いた色の本体にピンクのリボンとベルトがアクセントになっていて、「かわいいだけでなく賢く見えそう」「派手すぎず地味すぎず、どんな子にも似合う」とのこと。リボンはカブセが短い半カブセタイプですが、「こういうタイプのランドセルがあるの知らなかったけれど、ランドセルを立てたまま出し入れができるのもいいわね」(Aさん)といった意見も。

■価格:53,900円(税・送料込)


第2位
◆コンビカラー ベージュ×キャメルNo.2250(ノムラ)

本体が白に近いベージュでフチがキャメルのコンビカラーのランドセル。「白いランドセルがあるって知らなかった。でも素敵!」
(Bさん)。汚れを心配するママもいましたが、編集長からランドセルは子ども向けに表面加工してあるから、よほど乱暴に扱わない限り大丈夫と聞いて、「だったら、うちの子にも使わせたかった」(Cさん)という声まで出る始末。「着る服とのコーディネートもできるから、センスを磨くのにもいいわね」とDさん。

■価格:44,000円(税・送料込)

–>


第3位
◆ミュータス ルブラン ビビッドピンク/ピンク(村瀬鞄行)

女の子にはやっぱり華やかで鮮やかな色がいいと、Eさんが推薦したのが、ルブランのビビッドピンク。赤に近いピンク色は本当にキレイで、ステッチが同系色のピンクなのもお気に入り。背おうと丸いシルエットでやわらかなイメージ、カブセを開けると刺繍が顔をのぞかせます。「内装もピンクで甘さたっぷりだけど、おしゃまな女の子にも似合いそう」とBさんが言うと、「ランドセルにはあまり見ない、個性的なよくできたデザインでね」とDさん。おしゃれなランドセルなのです。

■期間限定価格:56,000円、通常販売価格 66,000円(税・送料込)


第4位
◆ハートブーケ チョコラ(カザマ)

ハートをモチーフにしたステッチや刺繍がかわいいハートブーケは、「この年代の女の子が大好きな刺繍つきならどれがいい?」ということで選ばれたランドセル。サイドの刺繍は派手だけどカブセのハートのステッチは遠目には見えないから、高学年になっても安心ということで意見が一致。色は、5色あるうちの濃いブラウン系のショコラを選択。「女の子には淡い色が流行っているけど、逆にこういう色で個性を出すといいと思う」とおしゃれなDさん。ステッチがピンク色だから、濃い色にかわいらしさが加わっています。

■価格:52,000円(税・送料込)


第5位
◆レザーボルカ プレミアム ボルドー(村瀬鞄行)

クラシックな高級ランドセルも選んでおきたいということで選ばれたのが、レザーボルカ プレミアム。このランドセルのためだけに作られた深い色合いの牛革が使われていて、「本当にきれいな色、私が持ちたい」(Bさん)と言うとおり、牛革ならではの穏やかなつやと発色にほれぼれします。4色あり、アメジスト、ターコイズ、アプリコットなど個性的な色も候補に挙がったのですが、最終的にママたちは深い赤系のボルドーを選択。昔ながらの赤いランドセルに見えて、ずっと上質な感じです。「母親として満足だし、娘の高学年になったら自慢できると思う」(Aさん)。

■期間限定価格:72,000円、通常販売価格 79,200円(税・送料込)