Menu

ランドセルQ&A

ランドセルが壊れた時はどうしたら?

ランドセルは滅多に壊れることはありませんが、絶対に壊れないわけではありません。壊れたときはランドセルの販売店やメーカーに修理を依頼するのですが、WEBサイト経由か電話で修理の申し込みがえきます。長年、ランドセルを製造・販売しているメーカーやブランド、鞄店は、子供にとってランドセルがどれだけ大切な道具であるかよく認識しているので、修理対応はとても丁寧です。ただ、保証内容はメーカー・ブランドによって微妙に異なります。いざというときのために、購入するときは、保証についても確認しておきましょう。

ランドセル,アフターサービス,修理

その点、安心なのが、「ランドセル認定証」のついたランドセルです。ランドセル工業会が定める規格に合致する製品だけにつけられた品質保証書で、この認定証のついているランドセルは、すべての縫製が日本国内で行われ、6年間の修理保証がつけられています。これを買えば、まず、修理で困るということはありません。

たとえランドセル認定証がついていなくても、メーカーや販売店が独自の保証をしていますから、それほど心配する必要はありません。保証の内容や条件、免責事項などに関しては、ホームページやカタログなどに書かれています。細かな部分に違いがあるので、事前によく確認しておきましょう。

ランドセルの保証 大手と工房系で差がありますか?
ランドセルの標準規格ってあるのですか?
Q&A一覧に戻る