ランドセルの購入はこちら

Menu

ランドセル選び方Q&A

ランドセルの修理保証が6年間ないものには注意!

今や、ランドセルの6年間修理保証は当たり前になりました。ランドセル工業会に所属しているかいないかに関わらず、最新の製品に修理保証をつけていないランドセルメーカーや販売店は無いはずです。仮にあったとしたら、そんなランドセルは避けたほうが賢明です。

ただ、保証の内容を見ると、メーカーや販売店ごとに、有償・無償のガイドラインや送料の有無など、少しずつ条件が異なります。中には、自然についた傷以外、糸のほつれからパーツの破損に至るまですべて無償で修理してくれるところもありますが、たいていは破損箇所を見て、有償か無償かを判断するようです。どんな条件なのか、念のため確認しておくといいでしょう。

なお、アウトレットのランドセルの場合、メーカー保証がつかないものもあります。素材の人工皮革の保証期限があるため、旧モデルのに保証をつけられないことがあるのです。そのぶん、大幅に値引きされるわけです。

 

ランドセルの標準規格ってあるのですか?
ランドセルの修理保証期間、メーカごとに違いがあるの?
Q&A一覧に戻る