Menu

ランドセルQ&A

地元の老舗工房直販だと良品が割安で入手できると聞いたんだけど?

大手メーカーや有名な工房系だけではなく、ひとりかふたりの職人さんが1日1個か2個のランドセルを作っているような老舗工房もあります。こうした皮革工房や鞄屋さんのランドセルは、工房に併設した直販店に置いてあるだけということもあり、なかなかお目にかかれません。工房のご近所の人に支えられているのです。

小さな老舗工房の製品は、職人さんが1個ずつ仕上げているためか、総じてとても作りが丁寧です。若干、古くさいデザインで、細かな機能の導入には積極的ではない傾向はありますが、同じランクの製品を比較すると、全国区となったメーカーの製品よりも、明らかに割安感があります。

写真は、東京・葛飾の老舗ランドセル工房スドウの製作工程。ていねいな手づくりの本革製ランドセルがリーズナブルな価格で入手できます。オーソドックスなスタイルのランドセルを探していて、地元に目立たない老舗工房があるのなら、候補に入れてみるのもいいのではないでしょうか。

小さな工房のランドセルは信用できる?
地元の工房を探したいんだけどどうやって探せばいい?
Q&A一覧に戻る