ランドセルの購入はこちら

Menu

ランドセル選び方Q&A

ランドセルの肩ベルト。チェックポイントは?

ランドセル,肩ベルト

ランドセルの肩ベルトは、いちばん力がかかる部分。しかも、毎日激しく引っ張られます。この材質と構造が弱いと、小学校高学年になる前に、切れる可能性もあります。

材質としていちばん適しているのは本革の1枚革と言われています。表革が牛革の1枚革を使用している肩ベルトであれば、よほどのことがない限り、切れることはないでしょう。ただ、コストも上がりますから、このタイプのベルトは高級ランドセルにしか使われていません。牛革製でも、途中で縫い合わせたタイプが一般的でしょう。ランドセル専業メーカーの製品であれば、強度的にはまったく問題はありません。

引っ張り強度の低い人工成皮革は、本革よりも強度面では弱いと言われています。といっても人工皮革のすべてが傷みやすいわけではありません。大手メーカーが使用している高級な人工皮革であれば、強度的にも余裕のある素材が選ばれているので安心です。たとえ2枚を途中で縫い合わせた構造でも、耐久性は十分に確保されています。

ただ、製造メーカーのわからない廉価版では、肩ベルトには適していない人工皮革が使われている可能性もあります。ランドセルを購入するときは、念のため、ベルトの材質が本革なのか、人工皮革なのか、人工皮革にはどんなものを使っているのか、途中で継ぎ目のない素材で作られているのか、途中で縫い合わせているのか、お店の人に確認しておくといいでしょう。

収納量が増やせるランドセルってあるの?
ランドセルは肩ベルトの長さもチェックすべき?
Q&A一覧に戻る