Menu

3000人アンケート「全国の人気ランドセル」実態調査

【全国】ランドセルのカタログ請求と展示会

半数以上がランドセルのカタログ請求をしている

口コミやネットの評判とともに、ランドセルの情報収集として有効なカタログ。ネットで請求できるメーカーも多いので、気軽に請求できますが、みなさん、何社くらいに請求しているのでしょうか。調査結果をグラフにしました。

※回答数=1822名

カタログ請求をしたことのある人で、いちばん多いのは1社(18.0%)から3社(11.7%)。3社までで44.5%となります。4社以上となると、ぐっと減ります。意外にカタログをもらうメーカーの数が少ないようですが、ある程度メーカーや工房、ブランドに目星をつけた上でカタログ請求をしているのかもしれません。

一方、0社、つまりカタログ請求をしていない人は47.5%。わずかにカタログ請求をしている人のほうが多いですが、ほぼ半々といったところです。なお、この調査には、ランドセル販売店などで直接カタログをもらってくる人は含まれません。

ランドセル購入前、何回くらいお店に見に行きましたか?

続いて、ランドセルを買う前に、実際にお店で実物をチェックした人を調べてみました。まったくランドセル販売店へ行かない人は、約21%。つまり、8割の人は、購入前に一度はお店に行ってランドセルを確かめています。

 

※回答数=1822名

やはり、カタログ請求をする人よりも、多いですね。回数は1~3回が多く、約7割。4回以上となると急激に減りますが、それでも9%程度はいます。実物を見ないでネットで買っても大丈夫という意見もありますし、ネット通販が次第に増えていますが、カラーやフィット感、質感などは、実物を見ないとわからない部分も多い。実際、ネットで購入する人も、お店で実物を最終チェックしてからネットで購入するケースが多いようです。

ランドセル購入前、展示会には何回くらい行きましたか?

春以降、メーカー単独、あるいは合同で、日時を決めた展示会が全国各地で開催され、かなり人気が高まっています。現在、小学生をお持ちの親御さんに、何回くらい展示会に行ったかをたずねてみました。

※回答数=1822名

展示会を利用したことのある人は、全体の35%弱でした。約65%の人は展示会を利用していませんが、このアンケートは、5年前にランドセルを購入した人も対象としています。それを考えると、意外に展示会を利用している人が多いという印象です。

※2019年12月15日
執筆/城崎 俊

※このアンケートは多くの著名企業が活用しているネットリサーチ「Fastask」を使い、2019年11月に実施しました。全国の4歳から小学6年生のお子さまをお持ちの約3100名を対象にアンケートを送付、2405名から回答を得ました。

3000人アンケート調査報告 もくじに戻る