ランドセルの購入はこちら

Menu

創業から60年以上。「通学が楽しくなるランドセル」を目指してひとつひとつ手作り

村瀬鞄行

どんなメーカー?

ランドセルの一大産地、名古屋を代表する老舗メーカー


【緊急事態宣言】を受けての対応について

●ランドセルは例年通り、滞りなく生産を続けているのでご安心を。
●実店舗のうち名古屋店と渋谷店については、5月7日から予約制にて営業を再開します。詳しくは
コチラをご覧ください。※梅田店について臨時休業を継続中です。
●ネットでのオンライン予約は通常通り可能。村瀬鞄行のランドセル(ボルカ、レザーボルカなど)の売れ筋商品の多くが、7月31日まで確実に予約可能で、しかも早割料金になっているので安心です。またミュータスランドセルは、9月30日まで予約でき、同じく早割料金になっています。いずれも例年より予約可能期間を長くしております。
●ご質問や選び方の相談窓口を電話またはオンラインで設置しております。名古屋本店店頭と同じスタッフが対応しますので、ご安心ください。
お電話での相談は “052-452-1112″ 
☆メールでのお問い合わせは “こちら”

2020年5月9日 村瀬鞄行


社名は「むらせかばんこう」と読みます。名古屋でランドセル、学生鞄などを作り続けてきた1957年創業の老舗メー カーで、各種コンクールで受賞するなど品質には定評があります。代表取締役社長の林州代氏は、2014年から日本ランドセル工業会会長を努めています。

「日本ならではの文化としてのランドセル」にも いち早く注目。社外活動の一環として、日本ランドセル工業会会長を担い、ランドセルの素晴らしさを国内外に伝える活動にも積極的に取り組んでいます。名古屋本店のほか、直営店の東京「渋谷店」があります。また、春季限定ですが、大阪・阪神百貨店梅田本店内にも直営店の「村瀬鞄行 梅田店」が設置さ れています。

ランドセルへかける情熱

子供の負担を減らすため構造や機能を改良し続ける

小学校1年生から6年生までの6年間、およそ1000日にわたって使い続けられるランドセル。ランドセルの文化と技術を継承し、未来へ繋ぐ物作りのこだわりと、子供のことをいちばんに考え、厳選した素材を使用し、子供が6年間使いやすいように構造や機能を改良。丈夫で壊れにくく、背負うのが楽しくなるランドセル作りを心がけています。

どんなランドセル

手縫いの高級モデルから軽量モデルまで豊富なバリエーション

牛革やコードバン素材を使用したランドセルに加えて、多彩なカラーやデザインを入れた複数の人工皮革素材を使ったモデルを用意。機能も充実したランドセルです。手縫いを多用し、熟練の技を活かした「匠」シリーズからハイスタンダードモデルの「ボルカ」シリーズ、さらには人工皮革を使用した刺繍たっぷりのものや重量1,100g台の軽量モデルまで、数多くの商品を展開しています。

軽さと丈夫さを両立する立ち上がり背カン(左右の可動部位に強化樹脂を使用)を採用しており、より身体にフィット。また、身体を包み込む肩ベルトは体感重量を軽減します。それに加えて、軽さを保ちながら耐久性をさらに高める補強芯材の採用、独自の縫製技術など、老舗ならではの工夫が随所に施されています。

背当てに使われている低反発の衝撃吸収素材「メモリーフォーム®」は、宇宙開発のために作られたもので、ほどよく身体にフィットしてランドセルの揺れを軽減して疲れにくくし、耐久性も抜群です。

そのほかデザインやカラー、裏地の模様、鋲の形状や刺繍などはすべて村瀬オリジナル。主力ランドセルの「村瀬鞄行のランドセル」は、素材や機能、耐久性など、職人によるこだわりを活かしたランドセルですが、近年は「mu+」(ミュータス)と名付けられたランドセルも人気。人工皮革で軽量化を図り、カラーや刺繍などでデザイン性を重視したモデルです。

これらのラインナップは、オンラインショップでわかりやすく紹介されています。写真下は、日本かばん技術創作コンクールで第31回経済産業大臣賞を受賞した個性的なランドセル「華」。

【村瀬鞄行 2021おすすめランドセル】

◆村瀬鞄行のランドセル

「村瀬鞄行のランドセル」というブランド名で、本革の高級モデルから合成皮革の売れ筋価格帯のモデルまでを展開。その中で、定番となっているのが「ボルカ」シリーズです。
本革と人工皮革のモデルがあります。どちらも、表面に細かなシボ(皮本来のシワ模様)をつけた素材を使用しており、丈夫で傷がつきにくいのが特徴です。

特に人気が高いのは本革モデル。耐久性を持たせた色づけとコーティングを施した「牛革ストロング」を使い、力のかかる背カンの取り付け部分やカブセの根元に補強を施したモデルで、いくつかのバリエーションがあります。

レザーボルカ(赤)

単色の「レザーボルカ」は、柔らかなカラーバリエーションが印象的なモデル。「赤」「ローズ/ピンク」「ブラウン/ピンク」「ラベンダー」「シアン」「キャメル/ブラウン」の6色が用意されています。背当ての色は定番の白。

「レザーボルカ」シリーズには、「レザーボルカ コンビ」と「レザーボルカ プレミアム」「コードバンボルカ」もあります。

レザーボルカ プレミアム ターコイズ

細部まで丁寧に作られています

「レザーボルカ コンビ」は、背当てや肩ベルトの裏にブルーやグリーン、ピンクといった鮮やかな色を使い、シャープな印象を与えるモデルです。「レザーボルカ プレミアム」は、特別な色合いの牛革にアンティークゴールドの金具を使用した特別仕様。「コードバン ボルカ」は文字通り、カブセにコードバンを使った、ボルカシリーズの最高級品です。

●ボルカ ブラウン/ピンク

人工皮革を使った「ボルカ」は、「レザーボルカ」の作りはそのままに、カブセや本体(大マチ)に村瀬鞄行独自の人工皮革「レザーフォート」を使ったモデル。レザーフォートは人工皮革の中でも本革に近い風合いや質感を持った素材で、ぱっと見た目には、本革モデルかと思うほど。しかも、本革モデルよりも200g程度は軽い。本革モデルと同等の堅牢な作りなのに軽いというのは、大きな魅力です。

■価格
レザーボルカ&コンビ:75,900円(税込)
レザーボルカ プレミアム:79,200円(税込)
コードバン ボルカ:102,300円(税込)
ボルカ:68,200円(税込)

■期間限定特別価格(3/20~7/3)
レザーボルカ&コンビ:69,000円(税込)
レザーボルカ プレミアム:72,000円(税込)
コードバン ボルカ:93,000円(税込)
ボルカ:62,000円(税込)

◆手縫いを多用した匠シリーズ

村瀬鞄行のランドセルの中でも特別なのが「匠」と名付けられたモデルです。厳選した牛革やコードバンを使い、手縫いを多用して組み立てたランドセルです。

匠 牛革(ブラック)

手作業でヒダを入れる菊寄せ

肩ベルトや肩ベルトの取り付け部分、大マチと背当ての合わせ目など、力のかかる部分をベテラン職人が一針一針、丁寧に縫い合わせた高級モデルです。肩ベルトの先端やメインポケット、つまり大マチのフチの「ヘリ巻き」と呼ばれる加工も見事で、生地の断面が表に現れる部分がほとんどありません。背当てのコーナーを補強する細いベルトに入れられた「菊寄せ」あるいは「キザミ」と呼ばれる加工も美しい。

匠プレミアム(ヌメ革)

「匠」には、牛革とコードバンのモデルの他、「栃木レザー」というブランドの「ヌメ革」を使った特別なモデルもあります。ミモザという木の樹皮を使って職人が手作業で染め上げる「フルベジタブルタンニンなめし」という技法で作られた牛革で、革本来の風合いや色の変化を味わえる逸品です。

素材から構造、製法に至るまでこだわり抜いた製品だけに、軽量ランドセルとは一線を画す品格があります。ランドセルを作り続けて50年以上という村瀬鞄行の技術を集大成したモデルと言っていいでしょう。

■価格
匠 牛革:88,000円(税込
匠 コードバン:121,000円(税込
匠 ヌメ革:132,000円(税込

■期間限定特別価格(3/20~7/3)
匠 牛革:79,000円(税込)
匠 コードバン:108,000円(税込)
匠 ヌメ革:120,000円(税込)

◆「mu+」ランドセル

近年、注目が集まっているのが「mu+」(ミュータス)シリーズのランドセル。伝統を重視した「村瀬鞄行ランドセル」とは別に立ち上げたブランドです。

カラーや刺繍でファッション性を持たせ、わくわく感、どきどき感といった子どもたちの気持ちに寄り添ったモデルです。素材も人工皮革(クラリーノなど)を使い、耐久性を持たせた上で1100g台に軽量化。6年間、毎日使う子どもの気持ちを大切にしたモデルとして人気が急上昇しています。

「mu+」(ミュータス)シリーズには、素材の表面加工や刺繍、鋲などのアクセサリーの違いにより10種類以上のモデルがあり、それぞれに3~6のカラーが用意されています。とてもファッショナブルで背負いやすいランドセルです。「村瀬鞄行ランドセル」と比べると廉価版と言えますが、機能は同等。なんといっても、価格が安い! 軽くて手頃な値段のランドセルを探しているならば、候補に入れておきたい製品です。

[エクシード 602]

元気いっぱいな男の子にぴったりの、ハイスタンダードモデルがエクシード602です。メインカラーにマリンブルーやゴールドなどを組み合わせたコンビカラータイプ。全4色用意されています。素材には、クラリーノの中でも最も耐久性が高く、傷のつきにくい「タフロック」を採用。背当ての素材は、通気性の高い「エアーフレッシュ」です。

■通常価格:71,500円(税込)
■期間限定特別価格:62,000円(3/20~7/3 税込)

[エクシード603]

女の子向けの「エクシード」が「603」です。メインカラーに、ふち取りやステッチの差し色を効果的に配して、かわいらしさの中に輝きをプラス。カラーは「ホットピンク/ピンク」や「チョコ/ピンク」など全4色です。素材には、風合いが本革に近く、もっとも多く使われている「クラリーノ・エフ」が使われています。

■通常価格:71,500円(税込)
■期間限定特別価格:62,000円(3/20~7/3 税込)

[フランジュ]


女の子向けのモデルです。カブセや大マチ、前ポケットなどに華やかな刺繍を施し3色のメインカラーに、ふち取りのパールブラウンなどでアクセントをプラス。、女の子のキラキラした気持ちを軽やかにランドセル上に表現しました。重さは1,190gと、かなり軽く仕上がっており、身体の小さな女の子でも楽に背負えます。

■通常価格:69,300円(税込)
■期間限定特別価格:62,000円(3/20~7/3 税込)

[グランツ]

男の子向け。ネイビー、マルーン、マリンブルーという3つのシックなカラーをメインカラーとして採用。ベルトやステッチに差し色を廃して、力強さと品の良さを兼ね備えたスタイルに仕上がっています。「クラリーノ・タフロック」を主要部分に使用していますが、重さは1,180gにおさえられています。

■通常価格:66,000円(税込)
■期間限定特別価格:56,000円(3/20~7/3 税込)

[アルファハート AH529]

「アルファハート AH529」は、「mu+」(ミュータス)シリーズの中のベーシックモデル。カラーは3色。女の子向けです。基本機能や耐久性をしっかりと確保した上で、機能に関係しない飾りを最小限におさえ、コストダウンを達成しました。シンプルなスタイルだけに飽きのこないデザインで、お子さんの6年間をしっかり支えてくれるでしょう。素材は「クラリーノ・エフ」。重さは1,150gとたいへんに軽く仕上がっており、楽に背負えるランドセルです。

■通常価格:49,500円(税込)
■期間限定特別価格:39,000円(3/20~7/3 税込)


 

素材 天然素材の牛革とコードバン、人工皮革を使用したランドセルがあります。牛革は表面にウレタン樹脂加工を施して防水性を高めたもののほか、牛革本来の風合いを生かしたヌメ革を使用したものもあります。 体に直接触れる背当てや肩ベルトの内側にはソフト牛革が使用されています。また、背当てと肩ベルトのクッションには低反発の衝撃吸収素材「メモリーフォーム®」が使用され、よりフィット感が増し、体への負担を和らげています。
サイズ A4フラットファイルサイズ対応

各部の特徴

本体が擦れにくい包み込みカブセ

ランドセル工業会から認定される伝統的なカブセ形状を使用。中身の保護、金具の保護などがしっかり考えられた伝統的な形状となります。

使いやすいファスナー引き手

前ポケットのファスナーに取り付けられた引き手。手前が膨らんでおり、軽くつまんだだけでファスナーの開け閉めができます。力の弱い小学1年生でも楽に使えるようにとの、細かな配慮です。

各所に反射材

「子供の安全」も、村瀬鞄行が大切にしているポイントのひとつ。「安全ナスカン」の採用はもちろんですが、肩ベルトや大マチ(サイド)など、ランドセルの各所に反射材を配置して、夕暮れ時や天気の悪い日の視認性を高めています。

価格帯
44,000円~132,000円
保証・アフターケア
6年間の品質保証付き自然に壊れた部分は無償。使用状況により有償になる場合あり
村瀬鞄行の「ここが魅力」!
老舗ならではの安定した品質とオーソドックスなデザインは大きな魅力。大胆な刺繍モデルの「華」も一見の価値あ り。
会社概要
社名 村瀬鞄行
本社 愛知県名古屋市中村区黄金通4丁目10番地
HP http://www.murasekabanko.co.jp/
TEL 052-452-1112
店舗
  • 名古屋本店
    愛知県名古屋市中村区黄金通4丁目10番地
  • 渋谷店
    東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル1F
  • 梅田店 [春期限定店]
    大阪府大阪市北区梅田1丁目13-13 阪神梅田本店