Menu

ランドセルの縫製・組み立て技術では、鞄のプロも高く評価

榮伸

どんなメーカー?

昭和59年設立の鞄の総合ファクトリー

過去30年以上、鞄問屋や有名ブランドのランドセルやビジネスバッグを製造し続けてきた鞄製造の大手。生産能力は年間10万個以上。その技術力には皮革製品製造のプロも一目置くほど。近年はオリジナルランドセルの開発・販売に積極的に取り組んでいます。

ランドセルへかける情熱

子供の笑顔が浮かぶ物作り

ランドセルは、かけがえのない6年間を共に過ごすパートナー。日々使う子供たちが笑顔になれるよう、「安心・安全・高い意匠性」をテーマに、自社ファクトリーで耐久性の高い高品質なランドセルを一貫生産しています。

どんなランドセル

背負いやすく耐久性の高いランドセル

ベーシックなモデルのほか、これまでの技術を集大成した「つむもの」というシリーズ、Web限定モデルなどを展開。特に「つむもの」は、和のテイストを取り入れた個性的なデザインで話題を呼んでいます。オーダーメイドランドセルでは、シミュレーションページの出来映えがよく、誰でも簡単に完成イメージが把握できます。いずれの製品も、自社工場で一貫生産しているだけに価格はリーズナブルです。

使用する素材やパーツの選び方、肩ベルトの形状、縫製品質などに長年のノウハウがつぎ込まれ、高い耐久性を誇ります。身体の動きや成長に合わせて背カンの幅が広がるだけではなく、肩ベルトの下ひもの固定位置も左右に動かすことができるオリジナル機能も搭載。体が成長しても窮屈にならずに済むなど、背負いやすさでも定評があります。

素材 榮伸は、クラレがクラリーノ使用を認めた認定工場11社のひとつだけに、榮伸オリジナルモデルはクラリーノFが主力。背当てや肩ベルトの裏側など、体に触れる部分には抗菌クラリーノを使用しているが、オーダーメイドでは背当てや肩ベルトに牛革を使用したモデルもある。学習院型に、牛革やコードバンを使用した高級モデルもラインナップされている。
サイズ A4フラットファイルサイズ対応

各部の特徴

大マチ補強で業界最高峰の強度を達成

外寸幅を変えずA4フラットファイルサイズ対応にしたキューブ型を採用。教科書を入れる大マチ部分に形状補正樹脂を導入、その中央部分に鉄芯を内蔵した「しっかりくん」構造を採用して、型崩れ予防では業界最高峰と言われる強度を達成しています。

下ひも取り付け金具

背カンが動くだけではなく、肩ベルトの下ひもの固定位置も左右に動かすことができます。ランドセルを背負うときや下ろすと時だけではなく、体が大きく成長したときや、冬場の厚着をしているとき、腰回りが窮屈に感じないですむ榮伸オリジナルの機能です。

持ち手反射構造

ランドセルの持ち手に反射素材を挟み込んで縫製。ランドセルカバーを掛けても反射材が隠れないので雨の日も安全。デザインをまったく変えずに反射材スペースを確保する、業界初の製法です。

価格帯
40,000円〜83,000円
保証・アフターケア
6年間の品質保証付き。自然に壊れた部分は無償。故意によるものは有償。
榮伸の「ここが魅力」!
鞄のプロも一目置く製造技術でオーダーメードランドセルが作れます!
会社概要
社名 榮伸
本社 東京都中央区日本橋富沢町8番6号 ユニゾ日本橋富沢ビル4F
HP https://www.kk-eishin.com/
TEL 03-5644-0730
店舗
  • 東京 秋葉原~御徒町間 2k540店
    東京都台東区上野5-9-6 2k540 施設内
  • ランドマークプラザ店
    横浜市西区みなとみらい2-2-1